男性器のお悩み、高度な技術であなたをサポートします.

誰にも相談することができなかった、男性特有の悩み。勇気を出して、一歩踏み出していただければ、当院の経験豊富な男性医師が親身になって最善策を提案。豊富なメニューと高度な技術、確かなセンスであなたの悩みにお応えしていきます。不安なこと、気になることがあれば、お気軽にご相談を。長年のコンプレックスから開放され、新しい自分に生まれ変わる喜びを味わってください。

当院の医師は形成外科で外科手術の手技を習得しています。二重手術やフェイスリフトといった顔にメスを入れる医師は、医師全体の中でも非常に限られた人数しかおりません。瞼や頬のたるみ取り手術で大切なことは、術前のデザイン(皮膚を切開するラインを決めること)、皮膚の切除量皮膚をきれいに縫合することです。これら3つの要素は包茎手術では特に重要になります。私たちは、瞼や顔などの細かい手術と同様に、包茎手術に対しても取り組んでおります。
男性器

包茎

ひとりひとり症状に合わせた、包茎術

包茎は病気ではありません。
但し、放っておくと日常生活においてデメリットがいっぱいです。

大人になっても、通常陰茎部を包む包皮が亀頭にかぶってしまっている状態を『包茎』と言います。ひとくちに「包茎」と言っても3種類に分類され、症状もそれぞれ異なります。包茎の詳しい状態については、自分で判断をするのではなく、クリニックでの診察をおすすめします。まずは、ご自身のペニスがどのような状態であるのか正確に認識することから始めてください。

仮性包茎 真性包茎 カントン包茎
常は包皮が亀頭を覆っていますが、手でむけば簡単に露出させることができます。勃起時は亀頭が自然に露出するものから、勃起時でも、ほとんど皮が被った状態のものまで様々です。正常に性行為は行えますが、普段露出していないので、亀頭が刺激に弱く、早漏になりがちです。実際、仮性包茎は正常なペニスと考えてもよいので、その意味で言うと、亀頭が露出するようになれば、正常なペニスだと言えます。その為、急いで包茎の手術を受けなければならない状態ではありません。 ペニスが勃起したときも、していない時も全く皮をむく事ができない状態のことをいいます。放置しておくと亀頭炎や包皮炎などの炎症が継続的な症状として残ってしまう可能性もあります。治療法は手術しかないので早期の治療が必要といわれています。 無理をすれば皮をむくことができますが、包皮口が狭く、亀頭の下を締めつけてしまう状態をいいます。そのままにしておくと皮が戻らなくなり、水ぶくれのように腫れてしまうケースもあります。性行為時、皮膚が切れ易い方もその可能性があります。更に、血がたまった状態になると、重大な事態になります。手術などによる早期の対応が必要です。
施術のプロセス

亀頭直下で切除する方法と陰茎根元で切除する方法

この施術について
入院/通院 入院不要。通院は基本的にありません
抜糸が必要な方は、約2週間後に来院となります
施術時間 20分~30分程度
カウンセリング
当日の施術
可能です
麻酔 局所麻酔を使用します
※痛みに不安な方に対しては寝ている間に手術を終わらせる(静脈麻酔)事もできます(入院不要)
施術後の痛み 痛みや出血も殆どなく日帰りで治療をお受け出来ます。
シャワー/洗顔 2日目までは患部が濡れないように、ビニール袋などをかぶせてシャワーを浴びてください。直接患部を濡らせるようになるのは3日後からになります
通勤/通学 個人差はありますが、大抵は当日からOKです
性交渉 手術後1ヶ月から

他院での失敗を修正し、真の満足感へ、包茎術 他院修正

実は包皮には、 内板と外板があります。
包茎手術の際は勃起時余っている内板を全て切除し、
残った外板を亀頭直下で縫合し平常時手術した事が全くわからないよう
仕上げるのが包茎手術ですが、この内板を残してしまう事で、キズ痕が目立つ
または俗に言うツートンカラーの仕上がりとなり、
新しいコンプレックス
を抱いてしまうこともあります。

そういった患者さんのために、当院では他院で包茎治療したキズ痕(傷痕・キズアト)やツートンカラーの修正の治療も行っています。今まで術後の傷痕が綺麗ではなくあきらめていた人も一度お気軽にご相談ください。ほとんどの修正は可能ですが、状態により修正が難しい場合があります。このような事にならない為にもはじめに包茎手術を受けるクリニックは慎重にお選びください

この施術について
入院/通院 入院不要。通院は基本的にありません
抜糸が必要な方は、約2週間後に来院となります
施術時間 20分~30分程度
カウンセリング
当日の施術
可能です
麻酔 局所麻酔を使用します
※痛みに不安な方に対しては寝ている間に手術を終わらせる(静脈麻酔)事もできます(入院不要)
施術後の痛み 痛みや出血も殆どなく日帰りで治療をお受け出来ます。
シャワー/洗顔 2日目までは患部が濡れないように、ビニール袋などをかぶせてシャワーを浴びてください。直接患部を濡らせるようになるのは3日後からになります
通勤/通学 個人差はありますが、大抵は当日からOKです
性交渉 手術後1ヶ月から

パワーアップ

もっと自分に自信を持つために、亀頭部・陰茎増大

亀頭全体にヒアルロン酸、または脂肪を注入し、
亀頭自体が先細りの患者様にも見た目とパートナーに与える性感を飛躍的に上げることが出来ます。
更に早漏防止治療と併用することで男性器として十分な機能を獲得できるようになります。

ヒアルロン酸は時間の経過(およそ6ヶ月~1年)と共に吸収されていきますが、脂肪注入の場合は20%~30%はきちんと残ります。患者様が希望する場合、初回治療から6ヶ月後以降に再注入することが出来ます。

亀頭全体を大きくする方法とカリを太くする方法

自然な仕上りに自信があります、永久勃起

「永久勃起」は、陰茎海綿体の中に安全性の高い医療用プロテーゼ
シリコン棒を埋め込み、常時、勃起状態を実現する手術をいいます。

当院では、2つのプロテーゼ支柱で陰茎を支える最新技術のスリーピース型を用いる事で、従来のシングルピース型に比べ、人工勃起であるのか、自然勃起であるのか区別が難しいくらいの自然な仕上がりを実現します。手術を受けても射精感覚や機能には変化がなく、また術後の痛みもほとんどありません

その他

特別な時間を、もっと刺激的なものに、シリコンボール

よりよいセックスライフを追求し、
究極のパワーアップのために「ペニスリング法」と「シリコンボール法」などの
様々な強化術がありますが、当院では安全性の高い素材を使って、
見た目はもちろん彼女を喜ばせられるようなシリコンボールの施術を提供しています。

直径5mm前後のシリコンボールを陰茎に挿入。ボールの数や挿入位置はご希望に合わせて、三角形状に入れるなど、彼女への刺激を高めやすいように挿入することができます。

パーフェクストな男性避妊、パイプカット

「パイプカット」とは、
精子の流れ道である精管を切断し、精子が流れなくする手術です。

これにより、射精しても精液内に精子がいないため、
女性を妊娠させることがなくなります。

完全に精液内に精子がいなくなるのはパイプカット手術6週間位と考えてください。独身以外の方は、施術には奥様またはパートナーの方の承認が必要となります。

よくあるご質問

施術料金一覧

施術方法   料金(税抜)
包茎 包茎術   ¥200,000
包茎術 他院修正   お問合せください
パワーアップ 亀頭部・陰茎増大 脂肪注入法 ¥300,000
永久勃起 プロテーゼ挿入法 ¥500,000
その他 シリコンボール 1個 ¥50,000
パイプカット   ¥250,000
pagetop

無料相談:0120-80-1611

Copyright(C) 2011 Otsuka Cosmetic & plastic surgery Co., Ltd.All Rights Reserved.